ホームページの有効活用2:広告収入を得る方法

前回は「PV(閲覧)数を増やす方法」について、説明しました。
今回はPV数を増やしたホームページで広告収益を上げる方法を説明します。

広告収入を上げる方法

ホームページ(Webサイト)を使って収入を上げる方法はいくつかありますが、今回はGoogleアドセンスを掲載し、収入を上げる方法を説明します。

Googleアドセンスとは

簡単に説明すると、自分のホームページにGoogleの広告を貼ることで、PV数などに応じGoogleからお金を貰えるという仕組みです。
ある企業が自社サービスを広めたい・販売したいと思ってGoogleに自社サービスを見込みがある人に宣伝してほしいと連絡します。
そしてGoogleは適した人や適した人が見に来るサイトにその企業のサービスの広告を貼ることでサービスを広告できます。
企業からGoogleに広告料を支払い、Googleはサイトに広告料の一部を支払うというお金の流れになってます。

どのくらいの収入が見込めるのか

Googleアドセンスはだいたい1クリック10円から50円と言われております。
自分のホームページを見に来る人が100人(100PV)いて、そのうち5人がクリックしたら50円~250円が見込めることになります。
もちろんPV数に対するクリック率や、1クリックの費用は変わってきますので、はっきりとは言えませんが月に10万PVほどあればお小遣い程度は稼げるのではないでしょうか。